健康サプリメントは信頼できるものに絞って続ける

2016-08-04_133306

加齢とともに、身体の健康を維持していくことの難しさを感じるようになりました。テレビで効果のある健康法や食事といったものにも、自然に目が行くようになりました。しかし身体にいい栄養素全てを、食事で賄うことはできません。そこで、手軽に摂取できるサプリメントを活用していました。

初めは1種類だったのがどんどん増えていき、いつしかサプリメントを飲むのが当たり前になっていました。そんなある日、サプリメントの飲み過ぎで肝臓機能が弱ってしまうことを知りました。その時、私もサプリメントに頼り過ぎていることに気づきました。身体に良いと思って始めたはずなのに、いつの間にか本来の目的を見失っていたのかもしれません。

ここは思い切って、飲んでいたサプリメントを全て止めてみました。これで身体に変化が生じたら、その時はその時です。いざとなれば、病院へ行くことも覚悟しました。

サプリメントを飲まずに1週間過ぎました。身体に異変はありませんでした。2週間経ち、3週間目に少し身体が重いような感じがしました。

友人にそのことを話すと大笑いし、何もそこまでする必要はないと言われました。本当に自分にとっていいと思える、信頼できるものに絞って続ければいいじゃないと簡単に言われてしまいました。

それを聞いた私も、確かにそうだと思いました。冷静になって考えてみればこんな簡単なことなのに、情報に惑わされてしまったような気がして、少し気恥ずかしい思いをしました。

もう一度、私が飲んでいたものを整理し、本当に必要なものだけを選別することにしました。そして決めたのが、酵素とプラセンタドリンクにしました。今のところ、この2種類で何の問題もなく過ごすことができています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です